活動報告都道府県サッカー審判協会の活動総会報告理事会報告物品販売

RAJの活動についてはこのホームページ以外に、年4回(6月30日、9月30日、12月30日、3月30日)発行している機関誌にも掲載されています。 この「ホイッスル」は日本サッカー審判協会の目的である相互研修と情報交換および親睦を図るもっとも重要な場になっています。



RAJ機関誌 ホイッスル(Whistle)

  • Vol.34-1(通巻130号):2018年6月30日発行
    • 平成30年度第1回RAJ理事会報告
    • 平成29年度決算/平成30年度予算
    • 2018/2019 年競技規則の改正および第132回国際サッカー評議会(IFAB)年次総会における決定について
    • イングランド留学記(後編)-イングランドでわかった審判員にとって大切なこと
    • ワールドカップの見どころ
    • ジャーナリストの目 第5回「世界一の審判大国で」
    • レフェリーフィジカルフィットネス 第22回「こころの知能指数]
    • リレーエッセイ 第25回「布瀬理事長からいただいた刺激を胸に刻み、北信越も、自分も、新たな一歩を踏み出す」
    • 地域だより(9地域)
このページのトップへ 




日本サッカー審判協会