活動報告都道府県サッカー審判協会の活動総会報告理事会報告物品販売

RAJの活動についてはこのホームページ以外に、年4回(6月30日、9月30日、12月30日、3月30日)発行している機関誌にも掲載されています。 この「ホイッスル」は日本サッカー審判協会の目的である相互研修と情報交換および親睦を図るもっとも重要な場になっています。



RAJ機関誌 ホイッスル(Whistle)

  • Vol.35-2(通巻135号):2019年9月30日発行
    • FIFA女子ワールドカップフランス2019 報告
    • 夢への挑戦
    • 出会いに感謝しながら
    • 私とサッカー審判
    • RAと私 〜サッカー、フットサルに携わる中で〜
    • 1級審判インストラクター合格!
    • 日本サッカー審判協会(RAJ)入会について
    • ルールブック電子化へ
    • 眼とパフォーマンスの関係?基礎@?
    • としよりのひとりごと 一生懸命の「落とし穴」
    • 地域だより(9地域)

  • Vol.35-1(通巻134号):2019年6月30日発行
    • 令和元(2019)年度 RAJ理事会報告
    • 平成30年度決算/令和元(2019)年度予算
    • 2019/20サッカー競技規則の改正
    • サッカーへの恩返し
    • エイブルチャンピオンズカップ地域大学フットサルリーグ2018/2019 Supported by ABeamSystems に参加して
    • 日本サッカー審判協会(RAJ)入会について
    • ジャーナリストの目 第9回「がんばれ『よっち』」
    • レフェリーフィジカルフィットネス 第26回「消化と吸収のための胃腸の健康」
    • リレーエッセイ 第29回「サッカーならどんな障がいも越えられる〜電動車椅子サッカーの審判を通して〜」
    • 地域だより(9地域)
このページのトップへ 




日本サッカー審判協会